若さが贈る

いつまでも、心に青春を。

20代の転職に不安はないのか?「いや、あるに決まってますよ。」

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 僕は今年2年勤めた金融機関を退職し、未経験のITコンサル業界に飛び込みました。 hiro-red.hatenablog.com この度の転職話に際し、例にもれず周りの人達から色々なコメントを頂いた。 その中でも特に多か…

「自分を変えたい・・・!」人生に逆転を求めて旅に出る前に、考えてほしいたった1つのこと。

「旅をしたら何か変わるかもしれない。」 たいていの人がこう思うだろうし、実際僕も初めて旅に出る前はそう思っていた。 ぶっちゃけそんな気持ちで旅に出たって何も変わらない。 ヨーロッパを1か月半バックパックして、日本でお金も何も持たずにママチャリ…

心に響く。恋愛・愛に関する名フレーズ5選。

こんにちは、行動型考察系ブロガーのカズマです。 このブログでも恋愛に関する記事をちょくちょく書いているんですが、僕の恋愛に対する基本的なスタンスはロジックで俯瞰することです。 というか恋愛に限らずなんでもかんでも分析するのが好きなので、自然…

「向き合うススメ」ーやりたいことやってみたら、自由になった。ー

一般的に見て僕はフットワークの軽いほうで、やりたいなーって思ったことに比較的容易にチャレンジする方だ。だからパリに一か月住みに行ってみたり、ママチャリで京都ー東京の500kmを旅してみたり、浅草でオリジナルのポストカード売ってみたり、社会人…

「投資は遊びだ!」お金を稼ぎたい人に捧ぐ、元金融マンのテキトーな投資の話。

お金について、みんなが興味のあるテーマだ。 最近では働いて稼ぐだけでなく、投資をして増やしていきましょうっていうPRも目に入るようになった。かく言う僕も、実は投資歴2年だったりする。 「増えたらいいけど、難しいんでしょう?」 その通りだ。投資信…

モテたい女とヤリたい男。モテテクの歌「カサネテク」で披露されるあざとい技に、男は実際何を感じるか。

2017年4月、驚愕!無敵の合コンテクニックというセンセーショナルな動画が世に送り出された。 リリースされたのは雪印メグミルクのカサネテクの動画。 初めて見た時は4分マルっと合コンテクの紹介に使って最後の最後でドルチェかよって衝撃を受けたこと…

京都の山寺でヴィパッサナー瞑想を体験してきたら、些細なことに揺さぶられなくなった。

大学時代、ヴィパッサナー瞑想というものに行ってきた。 2,3年前に結構取り上げられてたから知っている人もいるだろうが、日本で有名なのは京都で、山奥の修行所にこもって10日間ひたすら瞑想し続けるといったものだ。 僕が初めてヴィパッサナー瞑想に出会っ…

「退職時に有給消化したい!」言いづらさを感じている人に使ってほしい話の切り出し方。

どうも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 今回2年働いた金融機関を辞め、転職することとなりました。 さて、今回は退職の時に一番気を揉んだ有給消化について話したいと思います。 このテーマについては色々と思い悩む人も多いでしょう。 僕は最終的に…

第二新卒採用で考えておきたいメリット・デメリット。

先日僕の転職活動の概要についてつらつら書きましたが、転職活動の中で第二新卒採用について少し思うことがあったので別記事という形で書きたいと思う。 ざっくりいうと、新卒採用で失敗したときに救いにはなるけどそれまでの社会人の時間を無駄にした感がハ…

フランス人の女性が可愛いんだ。パリジェンヌに憧れる男の昔の話。

最近第一次結婚ブームに突入している。 仲の良い人たちが幸せになっていくことは本当にめでたいことだ。だけど、20代中盤という状況で自身の恋愛について半ば強制的に考えさせられる辛さがあるのも事実だ。 ちなみに僕は、パリジェンヌの奥さんが欲しいと思…

第二新卒で転職したMARCHマンが教える転職エージェントのメリット。

私事だけど、転職をした。 前職は新卒から丸2年、今年の5月に退社して7月から新会社で働く予定だ。 このご時世転職なんて当たり前だし、新卒で入った大手企業を半年で蹴ってフリーランスになりましたや、ベンチャーに行きましたって話もたくさん耳にする。…

これから”若さが贈る”を再開するにあたって。

最近ふと本格的にブログを書いていこうと考え始めた。 きっかけみたいなことについては追々触れていければと思ってるけど、とりあえず本気で取り組むにあたって、どんなコンテンツを発信していくか、言い換えればどんなスタンスで臨むかってところを詰めてい…

だれハピ基金、始めました。

「どうした、最近更新してないじゃないか?」 すいません。実はこの2週間、全くネタが思いつきませんでした。 やっぱり単発で毎週はきつかった。そんなアイデアぽんぽん出てこないし、そもそも一週間以内で準備とかエグイって。ガッツもないけど見切り発車…

母の日にかこつけて、人生最大の敵に向き合ってきた。

13日の金曜日。 まるでジェイソンからチェーンソーでぎったぎたに引き裂かれたように、僕の心はぐちゃぐちゃだった。 みたいなくだりは置いといて。 まあ、ちょっと些細な事なんだけどプライベートが上手くいってなくて、なんか心穏やかじゃなかったので行き…

何も思いつかなかったから、ゴミ拾いやってきた

はい、お題の通りです。 記念すべき”だれハピPJ”第1回目の活動はビーチのゴミ拾い。 いやあ、いきなり誰かをハッピーにすることやれとか言われても思いつかねーし。 自分で言っときながらも考えても考えてもさっぱり。 こりゃ考えてもダメだわってことで…

誰かのハッピープロジェクト(仮)

お久しぶりです。 社会人始めて一年が経ちました。あっという間の一年間でした。色々ありましたが本当にあっという間でした。 大学最後の旅でブログを始め、旅の終わり共にブログも終わったはずでした。 それが突然の再開でしかも何この題?みたいな、ちょっ…

帰国。まとめ。これから。

フライト&日本到着 帰ってきました、日本。 帰ってきたというよりかは日本という国に来たという感覚のほうが強いです。 とりあえず鉄は早いうちにってことで感じたこと考えたことなどまとめときます。 今回はかなり長いです。そんでもって結構真面目です。 …

じゃあな

パリ生活22日目 今までの中で一番暖かくて一番いい天気。 いつも旅の終わりには何かある。 友達に星付きレストランを体験すべきと言われ、けっこうその気になり色々調べてみたら、2つ星のシェフがプレート26ユーロで提供しているお店があるらしい。 ※決…

ミーハー万歳

パリ生活21日目 帰国までに換金した分のユーロは使いきっておこうと全財産を調べる。 ホステルを使うときは警戒していつもお金を3つに分けているのだが、どこに隠したか忘れて30分くらい探す羽目に。海外行った時はやはり貴重品の管理がものすごくスト…

出会いと別れとエッフェル塔と

パリ生活20日目 やっぱりマルコの裸は一日だけでお腹いっぱいだし、最後は身動きが取り易いほうがよいと思い、ホステルに移る準備をする。 というか寒いからって言ってタンクトップを着ている。 イマイチ基準がよくわからないなこのおっさん。 しかしなが…

カウチサーフィンしたら全裸になった。

パリ生活19日目 最近暖かくなってこれは春の訪れかと思っていたが、今日はいきなり暑くなった。 小学校の時に「春は変な人がたくさん出てくるから気をつけなさい」と口をすっぱくして先生が言っていたが、決して暖かくなったから全裸になったわけではない…

パリ郊外で宅飲みやってきた

パリ生活18日目 朝起きてからシャワー浴びたいなーと思いながらごそごそする。 昨日何もニコに聞かないまま寝てしまったから、どう行動をとればいいかが全く解らない。 ニコまだ寝てるし。 えーどうしようってうろちょろしてるとお母さん登場。 「Do you w…

カウチサーフィンやってみた

パリ生活17日目 今日からカウチサーフィンでパリのホストの家を泊まり歩く。 ※カウチサーフィンとは:SNSサイト。世界各国の旅人が登録し、お互いで連絡を取り合い無料でその人の家に泊めて貰えるというもの。 しかしまあ、 タダってのはすごく嬉しいん…

日仏交流会に行ってきた

パリ生活16日目 やっぱり身体中が痛い。 昔は筋肉痛になると情け無いなんて思ってたけど、この年になってくると一日で筋肉痛が来てくれる事が嬉しい。まだおじさんじゃないぞーって。 そんでもってベットに放置してあったパンテーンが案の定パクられた。 …

石川遼は僕の永遠のライバル

パリ生活15日目 Gare de Nordにいてもやることがないので、結局通い慣れた図書館に足が向く。 学生たちはなんで3月なのにこんなに勉強してるんだろってくらい勉強してる。 というか、もう3月か。 日本じゃもう梅の花咲き出してるのかな、って不意に異国…

貧弱系男子のあれこれ

パリ生活14日目 完全に風邪をひいた。 〇〇系男子って流行ってるけど、僕は貧弱系男子ってことか。 住み慣れたアパルトマンを出てGare De Nordのホステルへ。 一気に街が汚くなってガン萎え。あと治安悪そうで更に萎え。 パリのイメージ壊したくないなら、…

徒然なるままにPCに向かいてキーボードを叩きつつ

パリ生活13日目 どうでもいいけど風邪っぽい。 馬鹿は風邪を引かないんじゃなくて、引いてもわかんないかいつも通りにしてるから馬鹿なんだって小さい頃思った。 そろそろお土産買おうと街を散策してみることに。 お土産選ぶのが難しいと思うのは僕だけだ…

【パリ】一般無料公開を使い倒す

パリ生活12日目 今日は待ちに待った、第一日曜無料公開日。 確か10月から3月の第一日曜は、フランスの様々な美術館や観光施設が入場無料となる。オルセー美術館、ルーブル美術館、サントシャペル教会、ヴェルサイユ宮殿などなど。 ※うる覚えだからフランス行…

世界は広い、世間は狭い

パリ生活11日目 「また来ていいよ」と言われていたので、僕は再び剣道場に向かった。 社交辞令は気にしないが僕のモットーです。笑 まあ、ホントに来ていいよって言ってんだろうなーとは思うんだけど。 途中で同じく武道場へ向かう人を発見し、ご一緒させ…

フランス農業展

パリ生活10日目 遂に観光客から道を尋ねられるようになってきた今日この頃。 もう立派にパリジャンとして板についてきたのかなと勝手に思ってみたり。 毎日ふらふらと街を歩いていたのは無駄じゃなかったみたいだ。 パリ滞在も残り半分となったが、正直あ…

たぶん日本人顔なのに旅先で日本人って言われることがあんまりない。

パリ生活9日目 最近はもっぱら雨で、カフェか図書館で過ごすことが多い。 今日も一日小雨だったりいきなり大降りになったりと、天気が安定しなかった。 お気に入りは4区のとあるカフェ。 今日もそちらにお邪魔した。 フランスのカフェで日本と違うところは…

日本の剣士、世界の剣士。

パリ生活8日目 最近はパリジャン、パリジェンヌを求めてカフェ歩きにはまっている。 その為ついついカフェを見ると中を覗き込んでしまうようになってしまっていた。 ノートルダム近くのとあるレストラン。 このレストラン、今日なんか日本人多い日だなーっ…

拾ったものは、消しゴムでした。

パリ生活7日目 パリに着いたらやってみよーと思っていたことも、もう数少なくなってきた。 今日はその中の1つ、「耳をすませば作戦」を決行することにした。 イエーイ、ドンドンドンドンドーン。 耳をすませば [DVD] 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホ…

僕がパリに1週間滞在して感じた8つのこと【後編】

パリ生活6日目その2 前編の続きです。 近くのエンタメショップにふらっと入った際にマンガを発見した。 ワンピース、ナルトはさることながら、バカボンドや進撃の巨人、ハイキューなど、日本でヒットした作品を中心に新旧関わらず取り揃えている感じだった…

僕がパリに1週間滞在して感じた8つのこと【前編】

パリ生活6日目 今日は色々と空振りに空振った1日で正直特記すべき事が1つもない。 マルシェ(市場)に行ったら開催されてない、ソルボンヌ大学いったら今回は入れて貰えない、剣道場行ったらやってない。 カフェでフランス語を勉強してパリジャン化が進行…

日本を武器に

パリ生活5日目 僕は家でとある準備をした後、 お馴染みのリュクサンブール公園へと向かった。 天気は快晴で問題なし、あとは場所決めの為に公園内をぐるっと見て回る。 うん、ここにしよう。 僕は噴水へと降りる階段の側に陣取った。 まさか。 そう、そのま…

エッフェル塔50人組み手

パリ生活4日目 「フランスいるんだなー、俺。」 エッフェル塔とセーヌ川のコンビは、そういう思いを掻き立てる。 バックパックで来た時も思ったけれど、エッフェル塔と東京タワーってなにか似ている。 エッフェル塔の方が、なにかこう、無機質な感じはする…

ああ、決戦の金曜日

パリ生活3日目 a.m.7:00。 ガイドブックに掲載していた6区のパン屋に行こうと家を出た。 人通りのない街では、ゴミの収集や掃除が行われている。 30分ほど歩いたが、一向につく気配がなかった為、引き返し家の近くのパン屋で朝食を済ませた。 というか怖…

私のお家、パリシェモア

パリ生活2日目 午前10時、僕は人生で滅多にない「告られる」イベントを無駄に消費してしまったホステルを後にして5区に向かった。 出だしから後味悪いぜコノヤローバカヤロー笑 それでも気分は晴れやかだ。 何を隠そう、今日からパリでのアパート生活が…

身震いがする、そんな恋の街

パリ一日目 パリの朝は遅い。 7:30くらいになってようやく空が明るくなってくる。 午前中は何をしたかわからないまま時間を無駄にしてしまった。 せっかく来たのになにもしないのはよくないよなーと思い、重たい腰を上げ大学突撃作戦を実行することにしたの…

23の夜。

フライト日 午前9時、成田空港についた。 航空会社はブリティッシュエアウェイズ。 ロンドン経由でパリに行く。 周囲を見渡すと英語を話している外人、記念写真撮ってる日本人。 テンション上がりすぎた僕はにやけるのを我慢するので精一杯で、 今までの憂…

いざ、パリへ

パリ生活前日 いよいよフライトが明日と迫ってきた。 今日に辿り着くまで少々紆余曲折したが、今は不安と楽しみでごちゃごちゃだ。 紆余曲折の様子はコチラ hiro-red.hatenablog.com そもそもの話、 どうしてパリにいくのか。 ー過去記事の繰り返しになって…

そんな、こんなの、そんな日々

パリに行かず、家を退去して数日が経った。 今は友達の家に居候してまったりと日々を送っている。 24時間隣に人がいて、自分達の考えを語り合ったり、お散歩したり、皇居で日向ぼっこしたり、バスケしたり、銭湯行ってコーヒー牛乳飲んだり、地元の飲み屋…

楽観視したいのに、つきまとう不安

今回は残念なお知らせです。 結論から言うと、パリ行きを見送った。 おっ、おう。 昨日の今日でなんで?って思う人がたくさんいるかも知れないけれど、 決め手はUAEのイスラム国に対する空爆表明だ。 パリ行きの切符、 僕はエティハド航空っていうUAE…

そうだ、旅にでよう。

パリに行く。 一か月。 そう決めるのに時間はかからなかった。 人生の夏休みといわれる大学生活が残り2か月を切ったところで、さあ何をするかということを性懲りもなく考えていた。 まあ卒業旅行ですよね、普通は。 海外行ってうえーいって言って、なんだか…