若さが贈る

いつまでも、心に青春を。

まだ間に合う!この夏サーフィンを始めたい人におすすめな宮崎の初心者スクールを紹介!

f:id:HIRO_red:20170811082316p:plain

 

こんにちは!

行動型考察系ブロガーのカズマです。

 

8月中旬になり、そろそろ夏も終わりそう、、、

夏といったら花火やお祭りや海といった楽しいイベントが目白押しなわけですが、昨今大学生から若手社会人を中心にマリンスポーツブームが来ているみたいです。

沖縄やハワイでスキューバーダイビングのライセンスを取ったり、女の子でも簡単に出来て楽しいサップ(Stand Up Paddle)に会社の同期で体験にいったりと、海好きな人の楽しみ的なイメージからメジャーな興味関心の対象へとシフトしているようです。

そんな人気爆発中のマリンスポーツの中でも、一番人気を集めるのはなんといってもサーフィン。

男性陣からは「あんな風に波に乗れるとカッコいいだろうな」や、女性陣からは「一度はやってみたい」という意見が多数を占めるほど、憧れのスポーツでもあります。

しかし、その難しさやちょっと敷居の高いイメージから意外と一緒にやろうという友達が見つからないということで、最初の一歩が踏み出せないという方が多いことも事実です。

そこで、今回は「一人からでもとにかくサーフィンをやってみたいんだ!」と思いつつ今年の夏が終わりかけているあなたに、九州と関東で二回にわけて一人でも行けるおすすめのサーフィンスクールを紹介したいと思います!

 

実は筆者は九州出身で、今年の4月まで九州にいました。

そして、はじめてサーフィンに出会ったのは聖地・宮崎。

そこで、まずは宮崎のおすすめサーフスクールを紹介します!

 

サーフィンの聖地・日向

九州でサーフィンできるポイントは福岡、大分、宮崎と点在しております。

その中でもやはりサーフィンといったら宮崎、日向市

年間を通じて多種多様で豊富な波が提供され、ハイクラスなサーフィンが可能といわれるお倉が浜海岸では、今年の9月に世界ジュニアサーフィン選手権が開催されるほど。

そんな日本国内でも有数の海岸を有する日向市は、夏に本気でサーフィンを楽しみたくなるような素晴らしい動画を作成されています。

 


宮崎県日向市PR動画「Net surfer becomes Real surfer」

 

「楽しそうーーーー!!!!」とテンションが上がったあなた。

勢いそのままでさっそくスクールをチェックしましょう。

 

日向でおすすめのスクールは?

では初めてのサーフィン、習ってみないとどうやって波に乗ればいいかわからないものです。

そこで、体験時は日向市のサーフショップをいくつか見比べたのですが、その時わかったことは2つ。

1つは料金の相場はボードのレンタルとスクール代合計で8,000円~10,000円程度見ておけばよいということ。

もう1つは、サーフ事情を考慮してか一人からでもスクール参加オーケーなところが多いこと。

そんな中、筆者が実際に体験して大満足だったスクールはこちら。

 

pwssurf.jp

 

僕は友達と2人で行ったのですが、当時のお話によれば一人からでも予約可能とのこと。

良かった点は2つです。

 

①お倉が浜海岸の入り口にある(海が非常に近い)

②2hマンツーマンでがっつり教えてくれる

 

スクールによっては他の集団と一緒になることがあるのですが、ここは僕ら二人にインストラクターさん一人が付きっきりでした。

 

スクールの内容は??

大抵のスクールは、ボードの乗り方(基本姿勢)、パドル、中間姿勢(立つ前の姿勢)、スタンドアップまでを教えることを一日の目標としています。

あくまで教えることが目標なので、一日で波に乗れるようになることは保証されていません。

pwsサーフィンスクールもそのようでした。

まず始めに行ったのは、浜辺での基本動作の確認です。

基本姿勢からスタンドアップまでの流れをだいたい20分ほど繰り返し教えて頂きます。

そしてその後は海で実践です。

インストラクターさんがきちんとボードをコントロールしてくれながら、タイミングを教えてくれます。「ここでボードのって!」「はいパドル!こいでこいで!」「今立って!」みたいな感じで。

最初は波に乗る感覚を掴むためにボードに寝そべったままから始まり、徐々に中間姿勢、スタンドアップへとステップアップしていきます。

スクールが終わる頃には僕も友達も自力でなんとか波に乗れるようになっていたので、教え方は上手かったんじゃないかなと考えてます。

 

そしてスクールが終わったら、17時までボードはレンタルしてくれるので自由に自分たちで練習できるところがこのショップの非常に良いところです。(2Hのスクール練習内でしか乗れないところ等ありますよ。)

 

最後に

いかがだったでしょうか。

九州にお住まいで少しでもサーフィンに興味がある方は、せっかく九州にいるのに日向に行かないのは正直損だと思います。

昔と比べ、中九州自動車道等も整備されアクセスも便利になっています。

是非残りの夏を、サーフィンライフで楽しんでみてください!

広告を非表示にする