若さが贈る

いつまでも、心に青春を。

「投資は遊びだ。」元金融マンのテキトーな投資の話。

お金について、みんなが興味のあるテーマだ。

最近では働いて稼ぐだけでなく、投資をして増やしていきましょうっていうPRも目に入るようになった。かく言う僕も、実は投資歴2年だったりする。

「増えたらいいけど、難しいんでしょう?」

その通りだ。投資信託にせよ何をするにせよ最低限の知識というものは必要になってくる。だが僕は、だからこそ投資は面白いし、興味があるのであればチャレンジしてみてほしいと言いたい。

今回はそんなあなたにちょっとでも資産運用を身近に感じてもらえたらと思う。

 

人間身近に感じないものには必要以上に億劫になる

金融機関に勤めてよかったなーって思うことは、億劫さが全くなく資産運用を始められたってこと。だって従業員ほぼ100%やってますもん。本当にやるのが当たり前って風潮だった。絶対前職ついてなかったら資産運用してなかったんじゃないかと思っている。

だから普通の人が投資に興味があるけど一歩踏み出せないっていうのはよくわかる。なんたってよくわからなくて面倒なのに加えて、「増やす」っていう成果を出すためにそれなりの判断と勉強が求められるから。並のアドバイスになるけど、金融機関の人と一緒に小額からやってみれば、というところだ。ここでポイントなのは、とにかく今まで交わりの無かったものを身近にするためにどれだけ初動を軽くするかってことだ。自分でネット調べてたりしないで有休取って証券会社行った方が100倍早いし楽だから、ホントに。1,000円くらいの米ドルだったら大ゴケしても多分200円くらい損が出るだけだし、それなら気楽に出来るはず。それで楽しかったらちょっと勉強してみて額を増やしたり自分で商品を選んだりしていけばいい。

 

実際どんな感じ?

資産運用って言ったらざっと思いつくのが、債券、株式、投信、外貨、保険、不動産の6つ。仮想通貨を入れるのであれば7つだ。分け方としては適切ではないとは思うけど、世間一般的なイメージはこっちの方が近い気がする。

僕はこのうち外貨と投信をやっている。

なんで外貨と投信だけかというと、個別株はそんなに労力突っ込みたくないのでNG。不動産は借金する度胸がないのでNGで、保険は楽しくないからNG。外貨建て保険は手持ちがある程度あるなら普通にいいと思うんだけど、勝手に運用してくれるってやってて楽しくなさそうじゃないですか。

どんだけ増えたかについては一概にはなんともいいようがないんだけど、数十万の手元を切り盛りしながら何か月かで数万増えたって感じ、くらいに留めておく。増えとけばよしくらいです。笑

 

よく「元本減るのが怖くて出来ない」っていう意見を耳にすることがあって、そういった人から「怖くないの?」って聞かれることがあるんだけど、僕は遊び感覚でやっていると答えている。

お金で遊んでるって言えば文字ずらがよくないんだけど、ボウリングをする時に2,000円とか対価を払うのと同じように、”お金を増やすゲーム”をやっていてその対価は元本割れした時の金額だと捉えている。だから減るのが怖いとは思ってない。まあ増やすこと前提でやってるから減ったら嫌なのは変わりないんだけど。

 

どんな風に運用してんの?

そんな感じでテキトーに資産運用を始め、テキトーに続けて2年が経つ。

今僕は基本的には逆張りのスタンスを取っている。(価格が下落しているときに買って、高くなったとき売る。順張りは上がりだしたら買って下がりだしたら売る。)

細かい分析技術とか勉強してないし、今度から業界変わるからそんな動向とか見てられないし、そこまで労力つぎ込みたくないからそれで十分かなーって思ってる。つまりほぼ専門性皆無で相場観だけ掴みながら低値で買って高値で売るを徹底して繰り返す。安い時に買った商品がぐんぐん値上がりしてるときは本当に楽しい。「きたきたきたきたきたー!!」ってなりますよ。笑

 

最後に

昔と違って今は普通預金金利が0.001%の時代だ。置いといたら勝手に増えてましたなんてことはもうあり得ない。その中で消費税は上がるわ、物価は上げようとしてるわで、だからこそ皆がそれなりに投資に興味を持ってきているのだろう。そんな今だからこそ、ちょっとでも興味があるなら最初の一歩は気軽に始めてみてほしいと思う。僕としては元本減るより今の普通預金でお金を寝かしていることの方が無駄なお金の使い方だ。まあなにより、投資はスリルもあるし頭も使って純粋に楽しい。

今後は僕の運用状況を毎月25日くらいに公開していこうと思っているので、気になる人は覗いてみてもらえればと思います。

※本気でやろうとしている人の参考にはならないと思うので、そこはご理解のほどお願いします。あくまで資産運用ってこんな感じだよっていうスタンスですから。笑

 

では、今月は波乱が起きませんように。