若さが贈る

いつまでも、心に青春を。

日常

あなたが怒られるのはコミュニケーションコストがかかるせい?-対人関係の悩みを伝える側から考察する。

コミュニケーションの問題は、些細なことから大きなことまで日常のありとあらゆる場面で起こっている。 恋人とのやり取り、上司とのやり取り、家族とのやり取り、親友とのやり取り。 あからさまに怒られたり、面倒くさがられたり、時にはシンプルに「で?」…

ダイエットを終わりにしたいならここに行け!東京で最も安い結果コミット型ジム、バディトレ部に通ってみたよ。

実は今年の5月から8月にかけて、トレーナーがいるジムに通っていた。 元々トレーニングは自分でやっていたのだが、我流でやっていると本当に自分の筋トレのフォームや食事のとり方が正しいのかわからなくなることが多い。 それに、そこそこ結果もでずに行…

教養のための読書。-岩波文庫の中でおすすめの10冊を紹介するー

先日、『教養は人生の中で必要、だから少しずつでもいいから本を読もう』という趣旨の記事を書いた。 hiro-red.hatenablog.com 最後の方で、「とりあえず岩波文庫でも読んどけ!」という雑な案内をしていたので、今回は実際に岩波文庫の中で何を読めばいいの…

『数学が好きな人は法学部にいくと楽しいんじゃないのか』って自論を思いついた。

最初に断っておくと、数学と法律って結構似てる気がする、と思ったっていうだけの話だ。ホントにただそれだけ。 だから、落ちもなんもない話だけど付き合ってもらえたらと。笑 僕は大学時代に法学部で法律を学んでいた。 なんで法学部を選んだのかっていっ…

東京西川のマットレスAirとオーダーメイド枕を使ってる所感。

僕は地味に高校の時から肩こりに悩まされている。 原因はなで肩と猫背と目が疲れやすいことだ。 目が疲れやすいのは本当にひどくて、ゲームをしていると1時間くらいで「目があああ!」ってなるから、親からゲームはそこそこにしなさいって言われる前に自分か…

自分一人じゃ決断できない。-アドバイスをもらう時に気を付けるべき2つのこと。

『決断する』という岐路に立たされる時、人は2種類に分かれる。 自分1人では決めることが出来ずにアドバイスを受け熟慮する人と、アドバイスをもらわなくても自分でドンドン道を切り開いていける人だ。 僕は間違いなく前者の人間で、大切な決断の時には恐怖…

かける言葉が見つからない時、僕らに出来ることはただ傍にいることだけなんだと思う。

大切な人が傷ついている時、落ち込んでいる時、励ましてあげたいけれど、どんな言葉をかければいいかわからないー。 こういった経験は何回かしてきたし、周囲の人達からも同じような状況になったことがあるって話を聞いたことがある。 かける言葉がみつから…

カードローンとはどんな商品か本当にわかっているか?元銀行員が警鐘を鳴らす。

最近ニュースを見ていて気になる記事があった。 www.nikkei.com 昨年から金融庁が銀行のカードローンが良くないと警戒し始め、つい先日都市銀行に立ち入り調査を行ったようだ。 記事の趣旨としては、銀行(ちゃんとしたところ)が運営しているローンだから安…

教養を身に付けるために本は読むべき?-20代のホンネを語る。

どうも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 ”教養”という言葉、生きていく中で度々耳にしますよね。 特に学生時代は「教養を身に付けろ」みたいな事をたくさん言われた気がします。 口を揃えて教養、教養、本を読めと大学時代刷り込まれ続けたけど、正直…

豆腐メンタルの社会人がおすすめする、『メンタルの弱さと向き合ってストレス耐性を身につける』ためのたった2つの方法。

メンタルの弱さ、ストレス耐性の無さに頭を悩ませている人って意外に多いのではないだろうか。 なにかあるとすぐに不安になったり、心を取り乱したり、なんか毎朝が憂鬱だったり、「あー辛い!もうやだ!!」って叫びたくなったり。 かくいう僕も自他ともに…

新入社員の頃に仕事で抱えていた悩みが、転職してからバカバカしくなった。

僕は小さい頃から頑固なやつだった。 ちゃんと納得しないと「うん」と言わない人の模範例みたいな感じだ。 僕は小さい頃から周囲と多少考え方が違っていた。 小学生の時、なんでみんなが口を揃えて「質問はありません」と言うのか、「わかりました」と言う…

人の目が気になるあなたへ。人って何かしら迷惑をかけて生きていると思うんだ。

先日、退職を検討していて悩みがあるという人の話を聞いた。 彼女は自分が今いなくなることで職場の人達に負担がかかってしまう、迷惑がかかってしまうことが気になり、今辞めていいかどうかで悩んでいるとのことだった。 最初この話を聞いたときは、やっぱ…

「料理の腕を上達させたい!」-冷蔵庫の食材で料理が出来るようになった男が愛用するおすすめ本4冊を公開!

僕が自炊を始めたのは大学で東京に引っ越してきて1人暮らしになってからだ。 かれこれ料理を作り出して7年。 色んな本を読んだり、飲食店でアルバイトしたり、有名なお店の料理を食べに行ったり、ネットで情報を集めたりしながら、なんとか冷蔵庫にある食…

料理初心者におすすめな料理本はこれだ!”落合務のパーフェクトレシピ”

お世話になります、行動型考察系ブロガーのカズマです。 僕は大学で1人暮らしを始めたことがきっかけで、料理をするようになりました。 いわゆる自炊を始めたってやつです。 そうは言っても、実は高校生の頃までは包丁を持つのでさえ怖くて嫌だった。笑 だけ…

サイボウズ式Meet Upに行ってきたよ!-ブロガーズコラムの皆さんはめちゃくちゃいい人たちでした。

今回は9/1に有名なサイボウズさんが主宰する『サイボウズ式Meet Up』というイベントに参加してきたので、その時のことに触れたいと思います。 サイボウズさんと言えば”新しい働き方”を提案・実践しているイメージが強いかと思います。たぶんIT業界やベンチ…

1人暮らしって始めるのにいくらかかるの??必要費用について徹底解説!

こんにちは、行動型考察系ブロガーのカズマです。 今回は引っ越し歴4回と1人暮らし歴8年の経験を通じて、東京都内で1人暮らしを始める時にいったいいくらかかるの?という点について書きたいと思います。 ちなみに4回の引っ越し歴の内訳は、 九州(実家)…

男の一人暮らしを彩る10アイテムを紹介!(後編)

「部屋をただ寝るだけの場所にするのではなく、心地よく快適にして、人生に更なる充実度を。」 そんな想いで今回男の1人暮らしをワンラックレベルアップさせるアイテムを紹介することにしました。 hiro-red.hatenablog.com 前回紹介した5つのアイテムは、利…

男の一人暮らしを彩る10アイテムを紹介!(前編)

仕事をして、飲みに行って、帰って寝るだけ。 そんな部屋の使い方をしている人が多いのではないだろうか。 「ただ寝るだけの部屋にこだわりとかお金とかかけてもしょうがないよ!」 そんな声が聞こえてくるのが目に見えてわかる。 だけど、古来より”衣食住”…

「僕たちは世界を変えることができない」を読んでみてほしい。

「僕たちは世界を変えることができない。」 この本を始めて目にしたのは大学1年の時だっただろうか。 結構本屋に行くのが好きで、大学の生協にもふらーっと足を運ぶことが度々あった。 おすすめか何かのコーナーにこの本は平積みにされていた。 なんだろう…

初めてコミュニティビジネスの現場に足を踏み入れた話をしようと思う。

これは転職が決まり上京したての5月くらいの話だ。 この時はまだ自分の家が決まってなくて、友達の家に転がり込んで居候させてもらっていた。 まあ、自分の家じゃないと出来ることが限られるというか、やる気にならないからTinderをだらだらやっていた。 す…

漫画の名言から学ぶ!平凡な人間が突き抜けるための方法とは?

どーも、カズマです。 僕は結構スポーツ漫画を読むことが多いのですが、最近ハイキューというジャンプで連載されているバレーボール漫画がかなり熱かったので、今回のエントリーを書きたくなってしまいました。 ハイキュー!! 27 (ジャンプコミックス) 作者: …

『杉村太郎、愛とその死』を読んで。

初めて杉村太郎さんに出会ったのは、今から3年前、大学3年の3月だった。 ”出会った”、といっても、ご本人にお会いしたわけではない。 彼の20年以上にわたる就活本のベストセラー、『絶対内定』を手に取ったのだ。 そもそもの始まりは、杉村太郎さんが手…

まだ間に合う!この夏サーフィンを始めたい人におすすめな千葉の初心者スクールを紹介!

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 前回は僕が九州にいた時の経験をもとに宮崎でサーファーライフを始めたい人のために記事を書きました。 hiro-red.hatenablog.com そして今回は関東圏にお住いの方向けに、この夏いったサーフィンスクールに…

まだ間に合う!この夏サーフィンを始めたい人におすすめな宮崎の初心者スクールを紹介!

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 8月中旬になり、そろそろ夏も終わりそう、、、 夏といったら花火やお祭りや海といった楽しいイベントが目白押しなわけですが、昨今大学生から若手社会人を中心にマリンスポーツブームが来ているみたいです…

ブログ書いて2ヶ月が経ったので本当は振り返りたくないけど振り返る。

どーも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 遂にブログを始めて2ヶ月が経ちました。 日中は激務業界でサラリーマンしながらよく続けてるよなあと、我ながらふとした時に鬼メンタルだと感じます。 まあなにはともあれ結果がでてなんぼの世界で生きている人…

フリーランスで働くために必要な資質とはなにか。サラリーマンの僕がフリーランスの友人と浅草で初めてお金を稼いだ話をしよう。

僕は大学を卒業して、新卒でサラリーマンとして社会人生活をスタートした。 組織の一員として働き、お給料を頂く。 まあ、いわゆる普通の人だ。 そんな僕でも、一度だけ自分たちの力でお金を稼いだことがある。 今日はその時に感じたフリーランスとして活動…

「一度は泊まってみたら?」元旅人が考えるゲストハウスを使うと旅行がもっと楽しくなる理由。

"ゲストハウス"といったら、バックパッカーといったザ・旅人の専売特許というイメージが強いのではないだろうか。 旅行といったらホテルをとって(もしくはパッケージに組まれてて)、一緒に行った仲の良い友達とお酒を飲みながら今日あそこがよかったね、あ…

6月のポートフォリオまとめ

さて、6月もそろそろ月末を迎え、今月のカズマの資産運用動向を発表します。 おさらいですが、持っているのは投信と外貨の二つで、投信はニッセイの日経225と同じくニッセイのJリート、外貨は南アフリカランドと英ポンド。 hiro-red.hatenablog.com では…

日本一の速さと美しさを決める、"ふんどし脱ぎ方コンテスト"に参加してきた。

ーふんどし。 それは日本の文化を代表する伝統的な下着だ。近年健康の観点から注目を浴びだしているという。 そんなふんどしを速く美しく脱ぐ日本一を決めるという"ふんどし脱ぎ方コンテスト"が、伝統とは正反対の若者文化の発信の地である渋谷で開催される…

「若いうちはもっと遊べ」ってアドバイス、いったいどう意味なんだろうね。

「若いうちは遊んだほうがいい」という言葉を、誰かに一回くらいは言われたことがあると思う。思い返してみれば、大学に入るぐらいから「遊び」については結構話題に上がるようになった。特に社会人と会ってるとき。「もっと遊んだほうがいいよ」とか「今の…