若さが贈る

いつまでも、心に青春を。

『杉村太郎、愛とその死』を読んで。

初めて杉村太郎さんに出会ったのは、今から3年前、大学3年の3月だった。 ”出会った”、といっても、ご本人にお会いしたわけではない。 彼の20年以上にわたる就活本のベストセラー、『絶対内定』を手に取ったのだ。 そもそもの始まりは、杉村太郎さんが手…

まだ間に合う!この夏サーフィンを始めたい人におすすめな千葉の初心者スクールを紹介!

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 前回は僕が九州にいた時の経験をもとに宮崎でサーファーライフを始めたい人のために記事を書きました。 hiro-red.hatenablog.com そして今回は関東圏にお住いの方向けに、この夏いったサーフィンスクールに…

まだ間に合う!この夏サーフィンを始めたい人におすすめな宮崎の初心者スクールを紹介!

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 8月中旬になり、そろそろ夏も終わりそう、、、 夏といったら花火やお祭りや海といった楽しいイベントが目白押しなわけですが、昨今大学生から若手社会人を中心にマリンスポーツブームが来ているみたいです…

ぐちゃぐちゃな頭の中をスッキリ整理する王道思考術。現役ITコンサルタントが実践している2つの方法とは?

こんにちは! ITコンサルタント兼行動型考察系ブロガーこと、カズマです。 日中は仮説を立て論理を構築し検証するという、常に頭を動かし続ける仕事に関わっているわけですが、実は仕事以外にもけっこう頭を使うことが多い人間です。 元々分析して改善してっ…

圧倒的に成長したい、そんな学生はベンチャーに行くべきなのか。今一度考えてほしい「成長」の定義について話してみよう。

数年前くらいからか、就活の舞台で「大手にいくべきかベンチャーにいくべきか」という議論が流行りだした。 ベンチャーに行きたいという学生や、ベンチャーを進める社会人、はたまた学生をなんとか採用したいベンチャー企業はこぞって”圧倒的な成長”を口にす…

雰囲気イケメンになるために意識したい4つのポイント。現役モデルが実践していた方法とは?(後編)

こんにちは! 行動型考察系ブロガーのカズマです。 ブログ以外にも東京都内でフリーモデルをやっておりますが、芸能活動を始める前の経験を思いだし、今話題の「雰囲気イケメン」について触れてみようと筆を執りました。 前回の記事では、雰囲気イケメンを作…

雰囲気イケメンになるために意識したい4つのポイント。現役モデルが実践していた方法とは?(前編)

こんにちは、行動型考察系ブロガーのカズマです。 最近では、ブログのみならず東京でモデル活動も行っています。 最近は某大手マッチングアプリのFB用広告のお仕事を頂いて、ますます活動に力を入れていきたいと意気込んでいるところです。 さて今日は近年話…

IT会社に転職してショートカットキーを覚えたら興奮するほどストレスフリーになったので、おすすめを紹介する。

どーも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 ブロガー名乗っときながら日中はITコンサルタントという名のサラリーマンをしています。 もう名前通りパソコンをがっつり使うお仕事なんですが、正直この業界に入るまでIT関連の知識なんて口にするのも憚れるく…

ブログ書いて2ヶ月が経ったので本当は振り返りたくないけど振り返る。

どーも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 遂にブログを始めて2ヶ月が経ちました。 日中は激務業界でサラリーマンしながらよく続けてるよなあと、我ながらふとした時に鬼メンタルだと感じます。 まあなにはともあれ結果がでてなんぼの世界で生きている人…

フリーランスで働くために必要な資質とはなにか。サラリーマンの僕がフリーランスの友人と浅草で初めてお金を稼いだ話をしよう。

僕は大学を卒業して、新卒でサラリーマンとして社会人生活をスタートした。 組織の一員として働き、お給料を頂く。 まあ、いわゆる普通の人だ。 そんな僕でも、一度だけ自分たちの力でお金を稼いだことがある。 今日はその時に感じたフリーランスとして活動…

現役ITコンサルタントが教える思考力を鍛えるためのおすすめ本5選。

どーも、カズマです。 行動型考察系ブロガーを名乗って早朝にブロガーとして活動しておりますが、日中はなんとフツーにITコンサルタントという名のサラリーマンをしております。 それにしては文章構造テキトーじゃね?っていう突っ込みはおいといて。 まあコ…

一人旅の始まりは京都だった。

ママチャリでお金を持たずに京都から東京まで旅をした。 そう話すと、チャリダー*1や旅人達から驚愕や畏敬の目で見られる。ヨーロッパのバックパックから始まった一年間の旅人時代は、仲間内でも一目置かれるもののようだ。 だけど、僕だって最初からガンガ…

フランス、イタリア、オーストリア、日本の4か国で野宿した元旅人が、公園でのスマートなお風呂の入り方を伝授する。

前回は世界規模での野宿経験をもとにして、 日本全国のネットユーザーの方向けに「やばい、これは今日本当に泊まるところがない」という状況に万が一追い込まれた際の本当に正しい野宿のやり方を伝授しました。 hiro-red.hatenablog.com おそらく、この記事…

国際学生証めっちゃいいよ。ー海外旅行に行く前に必ず発行しておきたくなる3つのメリットー

先日引っ越しの荷物の整理を改めてしていたら、ヨーロッパバックパックした時に使った国際学生証がでてきた。 「うわーすげえ懐かしい!」と感じると同時に、この一枚のカードのおかげで旅の費用がかなり助かったなあと感慨深げに思い出した。 おそらく海外…

「一度は泊まってみたら?」元旅人が考えるゲストハウスを使うと旅行がもっと楽しくなる理由。

"ゲストハウス"といったら、バックパッカーといったザ・旅人の専売特許というイメージが強いのではないだろうか。 旅行といったらホテルをとって(もしくはパッケージに組まれてて)、一緒に行った仲の良い友達とお酒を飲みながら今日あそこがよかったね、あ…

実際に転職サイト使ってみてどんな感じだったかまとめてみた。

今年に入ってから転職活動をして、無事転職を決めました。 hiro-red.hatenablog.com 今回は「やっぱり転職サイトとか使ってたの??」ってよく聞かれたので、それについてまとめてみました。 自己応募と転職サイト、どっちがいいの? ネットや転職エージェン…

1か月のブログ活動を振り返る。

さて、ブログを再開して1カ月が経ちました。 リアルタイムで若者の生き様を伝えたいと始めた本ブログ。 hiro-red.hatenablog.com まあなんというか、「あれ、もしかしてそろそろ筆を執るべきタイミングなんじゃないのか」って思ったんで書き出したっていう感…

フランス、イタリア、オーストリア、日本の4か国で野宿した元旅人が、本当に正しい野宿のやり方を伝授する。

人は生きている間に何回野宿をするのだろうか。 野宿っていったら河川敷の高架線の下にテント張って一晩明かすっていうイメージを持ってる人が大半だと思う。 それは、あれだ。アトラクション野宿だ。 野宿やろうって思って準備万端で野宿やるやつだ。言い換…

【次の会社まで働かない期間がある転職者向け】退職後の手続きについてまとめてみた。

よし転職先が決まった、入社日もまだ何ヶ月も先だ。せっかくだし、人生の夏休みアゲインをエンジョイしよう。 そう思って、退職日から転職先への入社までいくらか期間を置くという人は結構いるのではないだろうか。かくいう僕も約2ヶ月のブランク期間を設け…

6月のポートフォリオまとめ

さて、6月もそろそろ月末を迎え、今月のカズマの資産運用動向を発表します。 おさらいですが、持っているのは投信と外貨の二つで、投信はニッセイの日経225と同じくニッセイのJリート、外貨は南アフリカランドと英ポンド。 hiro-red.hatenablog.com では…

日本一の速さと美しさを決める、"ふんどし脱ぎ方コンテスト"に参加してきた。

ーふんどし。 それは日本の文化を代表する伝統的な下着だ。近年健康の観点から注目を浴びだしているという。 そんなふんどしを速く美しく脱ぐ日本一を決めるという"ふんどし脱ぎ方コンテスト"が、伝統とは正反対の若者文化の発信の地である渋谷で開催される…

「若いうちはもっと遊べ」ってアドバイス、いったいどう意味なんだろうね。

「若いうちは遊んだほうがいい」という言葉を、誰かに一回くらいは言われたことがあると思う。思い返してみれば、大学に入るぐらいから「遊び」については結構話題に上がるようになった。特に社会人と会ってるとき。「もっと遊んだほうがいいよ」とか「今の…

一人旅の楽しさを感じてほしいから、バックパックで起こった8つの珍事件を紹介したいと思う。

旅行って、けっこうみんな好きなもんだと思ってます。 なんでかって、仲間たちとわいわいガヤガヤしながら非日常の一時を味わえるってことだったり、綺麗なものを見れたりで楽しからなんだろうなあと。 誰かと思い出をシェアする楽しさもいいけど、たまには…

『もったいない』がもったいない。捨てることを恐れるな。

「もったいない。」この言葉は一種の魔法の言葉だ。 時に称賛され、時に僕たちの足かせにもなり得るものだ。 中学生ぐらいの頃、世界一受けたい授業で「もったいない」の精神は素晴らしいという趣旨の授業が行われていた。内容はうる覚えだが、確か世界の中…

所持金0円の丸腰で京都ー東京をママチャリ使って走ってみた。

進学校を出て、まあ世間一般的には有名な大学に進んで、普通に金融機関に新卒で入社して。そんな僕の周りにはやはり”普通の人”が多い。そういった環境の中では、僕がやってきたことってけっこうクレイジーに思われることが多いんだけど、一番クレイジーなの…

不幸な就活はやめよう。ヤリタイことを明確にするための二つのステップ。

六月も終わりに差し掛かり、新卒採用も一通り落ち着きを見せてきた頃ではないだろうか。 僕は、自分が不幸な就活をしてしまった人間の一人だと自覚している。 ヤリタイことがはっきりしないまま大手企業をとりあえず受けていって全滅、地方の金融機関に就職…

彼女と長続きしないヤツが分析した『彼女と長続きする方法』を公開する。

どーも、行動型考察系ブロガーのカズマです。 普段は頭ぶっ飛んだことをやりながら冷静に分析を入れて日々を過ごしているのですが、このスタンスは恋愛においても例外ではありません。 最初にぶっちゃけると、周囲からは一般人男性よりかは容姿と女性に恵ま…

よくコミュ力コミュ力言うけど、コミ力の高さって二つあると思うんだよね。

「コミュ力」という言葉が頻繁に使われだしたのは、大学生に入ってからだろうか。 僕が大学の時から流行が来たっていう意味じゃなくて、ライフステージが大学に入った時から意識されだしたっていう意味だ。 まあ確かに高校まではクラスが強制的に決まってい…

ヨーロッパ8か国をバックパックで回った旅人が、初めてヨーロッパに旅行へ行く人に気を付けてほしい4つのこと。

大学時代に一カ月半かけてヨーロッパを回ってました。 hiro-red.hatenablog.com 行った先はイギリス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、チェコ、イタリア、スペイン、フランスの8か国。主に西欧の話にはなるんだけど、その経験の中で旅行に行く前に事前に頭…

たった20円で世界の食糧問題に挑む仕事を、あなたは知っていますか。

TABLE FOR TWOという団体をご存じだろうか。 この団体は日本発のNPO法人であり、現在代表を小暮真久さんという方が務めている組織だ。 どんなことをしているのか簡単に説明すると、食べ過ぎによる肥満や生活習慣病に悩んでいる先進国の10億人と、食事や栄…

25歳庶民の誓い。『大きなことはいらない。出来る範囲で社会と向き合っていく。』

6月も下旬迎えようとしている。 そろそろ働き始めるのかと思うと、時間が経つのって早いなあとしみじみ感じる。 今年は梅雨っぽい梅雨を体験せずに夏を迎えるようだ。 こうやって一年、また一年と歳をとっていくのかと思うと、少し怖い。 昨年と比べてこの…

傷ついたっていいじゃんか。もともと恋愛ってエモいもんなんだから。

最近彼氏できないのはなんで話が増えてきて、けっこう真剣になんでこの人彼氏いないんだろうって考えることが多くなった。みんな容姿のレベルは高いし性格もいい人たちだから、なおさらなんでだろうって考えてたら一つの共通点があることに気づいた。 それは…

Airbnb使って一週間ニューヨークに行ってきた。

昨年の秋に一週間くらいニューヨークに行った。 ちなみに社会人になってから初海外旅行&人生初NYだった。NYに行ったのはテイラースウィフトの影響。Welcom to NewYorkっていう曲があって、これひたすらNYへようこそって歌ってるような曲なんだけど、全世界…

企業はヤリタイこととカルチャーで見極める。新卒採用を失敗して転職したMARCHマンが薦める2つの観点。

この前就職活動中の後輩に会ってきた。 今の就活は6月から面接スタートになっているらしい。僕が大学の時は3年の12月からだったんだけど、僕の就職活動はというとまあ就活なんてその時やればいいやと思っていた口で、自分が何をしたいかもわからないまま…

友達がポルシェ買いたいって言うからついていってきた。

大学来の友達がポルシェを買いたいということで、先週末ついていってきた。 結論から先にいっちゃうと、納車が1年先になるってことだったので今回はいーやということで結局購入に至りませんでした。ちなみに彼が購入を検討していたのはケイマンっていうタイ…

なぜあの子がモテるのか。『ゆるモテ女子』の破壊力を男目線で徹底分析する。

「そんなに可愛くないし、特段なにがあるってわけじゃない。なのになんであの子は彼氏が尽きないの?!」 そういった経験された人は結構多いんじゃないんだろうか。実際、私の方が可愛いのに彼氏できないのかなあって話はされるし、そういった『なぜかモテて…

『とりあえずネゴらない』というネゴり方。

いつからかネゴればどうにかなることが結構多い、って考え方が身についていた。 きっかけは多分孫正義さんの受験エピソードを聞いたことだったと思う。確かアメリカの大学の入学試験で受験資格が無かったけど直接大学に電話して受験させてもらった、みたいな…

転職する時に不安はないのか。いや、あるに決まってますよ。

今回の転職で周りの人達から色々なコメントを頂いた。 その中でもトップを占めたのが、転職の際の不安に関するものだった。 「全く別業界なんでしょ?大丈夫なの?」 「私怖くて転職とか出来ないわー。よくしたね。」 「不安じゃないの?すごいね。」 「カズ…

旅に出る前に考えてほしいたった1つのこと。

「旅をしたら何か変わるかもしれない。」 たいていの人がこう思うだろうし、実際僕も初めて旅に出る前はそう思っていた。ぶっちゃけそんな気持ちで旅に出たって何も変わらない。 ヨーロッパを1か月半バックパックして、日本でお金も何も持たずにママチャリ1…

旅人だった僕が大好きなフレーズ5選。

最近堅ッ苦しい記事が続いてる気がしたので、ちょっと息抜き記事っていうことで大好きなフレーズ5選を作ってみた。旅をする時って、けっこう風の匂いとか街の音とかを聞きながら自分の心の感じるがままに行く先を決めることが多いんだけど、そんな感性100%…

「向き合うススメ」ーやりたいことやってみたら、自由になった。ー

一般的に見て僕はフットワークの軽いほうで、やりたいなーって思ったことに比較的容易にチャレンジする方だ。だからパリに一か月住みに行ってみたり、ママチャリで京都ー東京の500kmを旅してみたり、浅草でオリジナルのポストカード売ってみたり、社会人…

「投資は遊びだ。」元金融マンのテキトーな投資の話。

お金について、みんなが興味のあるテーマだ。 最近では働いて稼ぐだけでなく、投資をして増やしていきましょうっていうPRも目に入るようになった。かく言う僕も、実は投資歴2年だったりする。 「増えたらいいけど、難しいんでしょう?」 その通りだ。投資信…

モテたい女とヤリたい男。モテテクの歌「カサネテク」で披露されるあざとい技に、男は実際何を感じるか。

2017年4月、驚愕!無敵の合コンテクニックというセンセーショナルな動画が世に送り出された。 リリースされたのは雪印メグミルクのカサネテクの動画。 初めて見た時は4分マルっと合コンテクの紹介に使って最後の最後でドルチェかよって衝撃を受けたこと…

京都の山寺でヴィパッサナー瞑想を体験してきたら、些細なことに揺さぶられなくなった。

大学時代、ヴィパッサナー瞑想というものに行ってきた。 2,3年前に結構取り上げられてたから知っている人もいるだろうが、日本で有名なのは京都で、山奥の修行所にこもって10日間ひたすら瞑想し続けるといったものだ。 僕が初めてヴィパッサナー瞑想に出会っ…

退職時の有給消化って、つまるところメンタル勝負なんだよな。

退職時の有給消化について、色々と思い悩む人も多いだろう。 僕は今回退職した際に、付与されている有給は全部使わせていただいた。GWが被ってたから、実質一か月の休みをもらったことになる。 「本当は取りたいけどいいづらい」とか「申請したけど取らせて…

第二新卒採用で考えておきたいメリット・デメリット。

先日僕の転職活動の概要についてつらつら書きましたが、転職活動の中で第二新卒採用について少し思うことがあったので別記事という形で書きたいと思う。 ざっくりいうと、新卒採用で失敗したときに救いにはなるけどそれまでの社会人の時間を無駄にした感がハ…

フランス人の女性が可愛いんだ。パリジェンヌに憧れる男の昔の話。

最近第一次結婚ブームに突入している。 仲の良い人たちが幸せになっていくことは本当にめでたいことだ。だけど、20代中盤という状況で自身の恋愛について半ば強制的に考えさせられる辛さがあるのも事実だ。 ちなみに僕は、パリジェンヌの奥さんが欲しいと思…

第二新卒で転職したMARCHマンが教える転職エージェントのメリット。

私事だけど、転職をした。 前職は新卒から丸2年、今年の5月に退社して7月から新会社で働く予定だ。 このご時世転職なんて当たり前だし、新卒で入った大手企業を半年で蹴ってフリーランスになりましたや、ベンチャーに行きましたって話もたくさん耳にする。…

これから”若さが贈る”を再開するにあたって。

最近ふと本格的にブログを書いていこうと考え始めた。 きっかけみたいなことについては追々触れていければと思ってるけど、とりあえず本気で取り組むにあたって、どんなコンテンツを発信していくか、言い換えればどんなスタンスで臨むかってところを詰めてい…

だれハピ基金、始めました。

「どうした、最近更新してないじゃないか?」 すいません。実はこの2週間、全くネタが思いつきませんでした。 やっぱり単発で毎週はきつかった。そんなアイデアぽんぽん出てこないし、そもそも一週間以内で準備とかエグイって。ガッツもないけど見切り発車…